最新情報・イベント News

◆悪質商法に合わないために・・・講座を開催致しました◆

2017-01-20 (Fri) 12:57
悪徳商法バナー
 
今回初めて出前講座による「悪質商法から身を守るための最新の手口を知ろう」講座を開催致しました。市民生活課様のご協力により、悪徳商法に関するDVD視聴と講和をして頂きました。最初に悪質商法に関する最新の手口等のDVDを視聴し、「消費生活センターの役割」「契約」「クリーニングオフ法制度」「被害にあわない為の対策」等を実際に起きた実例を取り上げながらとてもわかりやすく丁寧にお話しして下さいました。

DVDでは最新の様々な悪質商法の手口が紹介され、参加者様はメモを取りながら視聴されていました。悪質商法のターゲットにされやすいのが独り暮らしの高齢者という事で、一人で悩まずに誰かに相談する事が大切で、地域の人たちの“見守りの目”も重要との事でした。相談窓口の一つとして、市民の消費生活の安全と向上を目指す消費生活センターの役割につても教えて頂きました。消費生活センターと言えば「クーリングオフ制度」を思い浮かべる方も多くいらっしゃいると思いますが、「クーリングオフ制度」ついても詳しくお話しして下さり、対象になるもの・ならないもの、有効期間等の注意点等、実例を交えてお話して下さりました。

最後に「被害にあわない為の対策」について教えて頂きました。断るとき時の文句や、「点検は無料」という悪質な手口等いくつか注意点を教えて頂きました。悪質商法は日々、複雑・多様化しているので、「自分は大丈夫」と過信しないで、用心しなければならないと改めて考えさせられた講座となりました。今回ご参加頂いた参加者様からは「過去に騙された経験があるのでもっと早く知識を入れておきたかった」「わかりやすく大変参考になった」とのお言葉を頂きました。今後もこのような生活に役立つ講座を開催し、一人でも多くの方に受講して頂きたいと思います。

 
ページ最上部へ