最新情報・イベント News

2月19日「廃油でろうそくを作ろう」を開催しました!

2015-02-27 (Fri) 13:13
   【出前講座】 廃油を利用しよう!
       廃油でオリジナルろうそくを作ろう
 2月19日(木)出前講座「廃油を使ってオリジナルろうそくを作ろう」を今年も栃木市役所環境課様にご協力頂き開催致しました。環境課様の説明に基づきさっそくろうそく作りに取りかかりました。

今回の廃油は賞味期限が切れてしまった未使用の油を使いました。
   廃油ろうそくの作り方
(1) まず180℃に温めた廃油に100円均一でも購入できる固めるテンプルを加えます。
(2) ティッシュでこよりを作り未使用の割りばしに挟んで固定します。 これはろうそくの芯になります。
(3) 空き瓶にお好きなクレヨンをカッター又は硬い定規などを使い削りいれます。
(4) 温めた(1)の廃油を瓶に流しいれ色が溶けるように混ぜます。 
   ※二層などにする場合は量を少なめに入れます。
(5) (2)で作ったこよりを瓶にセットし、固まれば廃油ろうそくの完成です!
   ※二層にする場合は1層目が固まってクレヨンを入れる所から同じように繰り返します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
使用するクレヨンの量で色の濃淡が変わり、皆さんそれぞれ好みの色のクレヨンで2色や3色使いで色鮮やかに楽しんだり、細かく砕いたクレヨンをちりばめたりと、色味を付ける作業はとても想像力を掻き立てられ、和気あいあいと楽しんでいらっしゃいました。
途中ろうそくが固まるまでの時間はプロジェクターを使用しての「リサイクル」について講義して頂きました。
きちんとゴミを分別することでごみを減らし資源を守ることはもちろんですが「ゴミになるものは買わない」使い捨てになる物は出来るだけ買わない」「物を大切にして出来るだけ長く使う」ということが何より大切ということを改めて再確認し、リサイクルに対する考え方を見直すきっかけとなりました。
 廃油ろうそく作り写真
 
ページ最上部へ