最新情報・イベント News

★第2回節電コンテスト 受賞者発表★

2012-09-06 (Thu) 10:25
昨年に引き続き、勤総センターでは「この夏はすすんで、楽しく節電に挑戦!!」をテーマに、~節電コンテスト~を開催致しました。会社、ご家庭をはじめ勤総センターでも実施している皆様の節電のアイディアを募集し、その中から、見事大賞に選ばれた方には賞品と賞状の授与、その他アイディアを下さった皆様には参加賞をプレゼントさせていただきます★★
≪結果発表≫
☆大賞☆ OSダンスクラブ 武本様
実際に頂いたアイディア・・・・
【家庭でできる節電】
(1)クーラーの使用はできるだけ控え、使用の際、設定温度を28度以上にしています。また、複数部屋の使用は避けています。
(2)待機電力の節電。ダイニングで使用する電化製品の集中するコンセントを、節電用5口コンセントを使用。
(3)電気代節約での経済効果を出すため、こまめにコンセントやスィッチを切る。


複数部屋の使用を避け、クールシェアすることは家族が一つの場所に集まる=家族団欒にもなりますね!みんながその意識でいられたら、節電効果も大きいですね!

【施設での取り組み】
(1)空調の温度設定が一定のため、クーラーのスィッチの取り扱いは、電源の入・切のみ
(2)室内照明は常に半減。外気温を遮断しクーラー効果を得るためカーテンを使用。
(3)サーキュレーターを使用。


カーテンやサーキュレーターを上手に活用されていますね。いつも節電のご協力ありがとうございます!勤総センターでは、極端な温度設定の予防策、健康と省エネの観点から理想とされる温度設定を目安に多目的ホール空調の温度設定を一定にさせていただいております。それでも個人によって体感温度は異なりますので、温度設定が体に合わないと感じた時はいつでもご相談下さい。

【新たな提案】
(1)強い西日など、日差しを除く「よしず」の設置

よしずは見た目にも涼しいですね。体感的効果と共に視覚的な効果もありそうでうね!参考にさせていただきます!
 
節電コンテスト2節電コンテスト2-1
表彰式の様子
 
2度目の受賞おめでとうございます!!武本様をはじめ、OSダンスの皆様、いつも節電のご協力いただきありがとうございます!
 

その他実際に頂いたアイディア・・・・・
◆自主講座受講生 栃木勤三様◆
・エアコンを使用する際に早めの電源オフを心がけています。外出する際や寝る直前までエアコンをつけているのはもったいないので30分前の電源オフを心がけたら、かなりの節電になると思います。

30分前の電源オフを勤総センターでも推薦してまいります!チリも積もれば山となる!!


◆家庭の電灯・伝統を守る会 今泉エコ様◆
・夏時間を使って生活しています。朝晩の涼しい時間帯に体を動かすことと、一人の時は極力冷房を利用せずに「汗をかいて夏を楽しむ心意気」くらいの気持ちで乗り切っています。

夏の暑さを上回る素晴らしく熱い「心意気」ですね★暑い夏を乗り切るには、「夏を楽しむ」気持ちの余裕を持つ事も必要ですね!


 
ご応募いただきました皆様本当にありがとうございました。
寄せられたアイディアのいくつかは、実際に採用させていただいております。

見事受賞された皆様には、勤総センターよりささやかではございますが、景品をご用意させていただきました。引き続き節電のご協力よろしくお願い致します。

 

 

ページ最上部へ